業務実績

賃金制度の整備・改革を核とした経営体質強化指導が得られます 

 

  1.賃金・報酬制度改革支援

 2.グローバル対応人事評価制度構築・運用支援

 3.職場の心理カウンセリング

 

 4.日本型目標管理制度の構築・運用
 5.日本版401k(確定拠出型退職金)の導入
 6.ISO(国際標準)準拠による人事制度の整備


 7.人件費管理会計の整備
 8.賃金システム研究会®開催
 9.最新賃金労務資料の提供


10.適材適所診断・モラールサーベイの実施
11.IT化特別指導

12.その他経営諸般の顧問  


 「DKモデル® 」、「DKモデル賃金アドバイザー® 」、「マトリクス賃金表® 」、「賃金システム研究会® 」、「賃金システム研究所® 」は、株式会社賃金システム研究所の登録商標です。  

 

 ■ 指導具体例          

 

・大手製造業(1600名)・管理職対象「月俸制」導入


・一部上場サービス業(5500名)・「マトリクス賃金表」(賃金早見表)導入

・二部上場企業(400名)・新賃金制度検討会(役員・幹部社員対象)実施

 

・中堅上場企業(500名)・評価者(管理職)セミナー実施


・外資系サービス業(750名)・新賃金制度検討会(役員・幹部社員対象)実施

・IT企業(800名)・グローバル人事制度導入 


・財務分析の実施と適正人員数指導

・建設業(500名)・経営計画連動型人事制度導入 

・非営利組織(20名、50名、250名)、「公務員型」報酬制度の改革指導

 

※過去3年の指導先に限っては、00名〜800名規模、が最も多く、800名〜5000名規模、30名から400名規模と続いています。 とくに、大手コンサル会社や外資系の指導が、残念ながら役に立たなかった中堅企業様、それに障がい者を積極的に雇用されている企業・組織様。社長様自らが、前向きに頑張る中規模企業様は優先的に、良心的な料金で指導が得られます。

 

→ 業務案内 「新賃金制度・導入準備指導」 へ

▲このページのトップに戻る